200円を2000万円に変えたロトファイターとは - ロト6&ロト7攻略ソフト 人気ソフトの内容

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200円を2000万円に変えたロトファイターとは


200円を2000万円に変えたロトファイターとは?

rf.png


アメリカのロト「パワーボールに応用していた確率、統計全てにおいて緻密な計算を繰り返し、
もう一つの要素である「人の手」という微妙な偏りを計算に入れたシステムを
ロト6攻略に取り入れるべく徹底的な研究と実証を繰り返し
完成したのが「ロトファイター」

・あくまで「2等を狙う」
・過去のロト6のデータを全て埋め込んであり、あらゆるパターンを算出し分析して予想数字を算出する仕様になっている

【ロジック(?)】

★過去の当選番号(600回以上開催されているロト6全ての当選組み合わせ数字)を分析

★当選番号の組み合わせパターンの組み合わせ確率を分析

★当選番号の数字毎の出現周期、回数の分析

★当選数字同士の偏りや相性を分析

★「夢ロトくん」で利用するボール自体の劣化や交換後の回転率などを分析

膨大な過去データと、現在進行形である「アナログ」の融合で「ロトファイター」は完成しました

★ロトファイターの使い方
 毎週月曜と木曜にロトファイターにログイン
 IDとパスワードを入れる
・週2回のデータの蓄積、その分析、独自のアルゴリズムで稼働する分析サーバーを
 24時間稼働させ次回のロト6の予想算出を行う
・会場に足を運びボールの状況、や裏事情をキャッチしている


1、ロトファイターにパソコンやスマホでログイン
2、毎週、月木に一口予想数字を表示
3、売り場で購入




以上が紹介文です

プロバビリティラボのチーフプログラマー宮本典史さんの顔が出ていますね


どこかで聞いたことがある文字がいくつか出てきました
そう、ロトエージェントに結構似ているような気がするのは私だけでしょうか

・200円で2000万
・2等に特化
・アナログ的要素に注目
・6つの数字(一通り)しか出ない…等々

顔出ししている人は違いますが、書き方はほとんど同じです

あ、値段が違いますね こっちの方が若干高いかな?

実際のデータを出してるわけでもないので、どこが違ってこの値段なのか
ここまで来ると、どっちのソフトがおすすめなのか、正直言ってわかりません

(『普通に考えればこのソフトは1000万円以上で販売してもおかしくはありません』という事らしいですが…)

(ちなみに前出のロトエージェントは『通常であればこのレベルの文政ソフトは数十万円してもおかしくない』ソフトらしいです)


…購入するかしないかは、あなた次第と言っておきましょう


      200円を2000万円に変えた⇒ロトファイター
USBメモリウイルスの感染にご注意を!
USBメモリウイルスの感染にご注意を!
FX業界
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。